1. HOME
  2. ブログ
  3. 日本の政策研究の第一人者は、最新技術からアイドルまで網羅する政治学者 第2回「ヨロンブス」ゲスト:鈴木崇弘(政治学者)

日本の政策研究の第一人者は、最新技術からアイドルまで網羅する政治学者 第2回「ヨロンブス」ゲスト:鈴木崇弘(政治学者)

政治、社会、メディアなどの世界で活動する方を迎えて、その人となりを探るネット対談ライブ番組『ヨロンブス』。

第2回目のゲストは、鈴木崇弘さん。

鈴木崇弘プロフィール
城西国際大学大学院国際アドミニストレーション研究科客員教授。1954年生まれ。東京大学法学部卒。マラヤ大学、イースト・ウエスト・センターやハワイ大学大学院等に留学。東京財団の設立に関わり、同財団研究事業部長、大阪大学特任教授、自民党の政策研究機関「シンクタンク2005・日本」の設立に関わり、同機関理事・事務局長などを経て現職。中央大学大学院公共政策研究科客員教授。著書に『日本に「民主主義」を起業する――自伝的シンクタンク論』『シチズン・リテラシー』『僕らの社会のつくり方――10代から見る憲法』など。(WebRonzaより)

 

鈴木さんが放送1分前に到着!と汗も引かぬまま慌ただしいスタートとなってしまいましたが、
まずは鈴木さんの政治への関わりをお聞きしました。

 

自民党のシンクタンクの設立にも関わった鈴木崇弘さんの「民主主義」や民主党政権、政権交代、自民党総裁選挙に対する考えなどを熱く語っていただきました。

 

AI、ドローン、VR、ブロックチェーンなどテクノロジーにはまっているという鈴木さん。シンギュラリティについての意見もお聞きしました。

AIの進歩によって肉体系よりもホワイトカラーの仕事が先になくなるであろうと予想します。

 

女優やアイドルが好きな鈴木さん。沢尻エリカさん、佐々木希さんなどにハマっていたそうです。

そんな鈴木さんに最後には今一押しの女優やアイドルについて教えていただきました。

女優は山本舞香さん、小松菜奈さん
アイドルは乃木坂46

がイチオシだそうです!

関連記事