1. HOME
  2. ブログ
  3. 「永田町のゴッドマザー」政治家から日本の未来を担う若者を育てる 第6回「ヨロンブス」ゲスト:西田陽光(元構想日本)

「永田町のゴッドマザー」政治家から日本の未来を担う若者を育てる 第6回「ヨロンブス」ゲスト:西田陽光(元構想日本)

西田陽光さん

第6回「ヨロンブス」ゲスト:西田陽光さん

現在、ミレニアム・プロミス・ジャパン(Millennium Promise Japan)理事、次世代社会研究機構 代表理事、ニッポン教育応援団 発起人として幅広く活動していますが、以前は政策シンクタンク『構想日本』で活躍されていました。
そんな「永田町の有名人」西田陽光さんに、政治や人生観などから個人的なことまでを、高橋ヨロンがお聞きします。

まずは、西田陽光さんの珍しいステキなお名前の”陽光”についてお伺いいたしました。芸名かと思っていましたが、本名だということです。

メールでやり取りすると、男性だと勘違いされることもあるそうです。

 

政策シンクタンク「構想日本」などについてお伺いしました。

“ワークライフバランス”を日本で初めて提言した西田陽光さん。

最初は泣かず飛ばずでしたが、西田さん流の世論形成のやり方は

誰に向かって発信するとよりいいかを考え、多くの方がこれがいいと使っていただくことが広げる一番いい要素になるので

皆さんに使いやすい企画やメッセージや、そういうテーマで活躍する人、そういう仕事をする人などに目に触れるように

しているそうです。

 

未来は何したいというよりは「今、できること 今、思ったこと」をやる

「ご縁の中で生かされる」という考え方である西田陽光さん。

 

最後には、歴史のおすすめの本として磯田道史さんの著書であり映画「殿、利息でござる!」の原作になった無私の日本人

をお勧めして頂きました。

西田陽光さん、有難うございました!

関連記事